November 2016  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

新丸子駅看板を差し替えました

新丸子駅看板

 

10月になりました。

暑く、雨の多い夏もやっとおしまいです。

 

今回もお子さんを飾っています。

可愛いでしょう?

もう、どんなお顔も愛おしいのです。

 

おとうとくんの満一歳のご記念でお越しくださいました。

新丸子駅看板

でも、カメラを向けるとべそをかいてしまって。

後ろではおにいちゃんがにこにこ、キラキラな瞳でこちらを見てる!

そのギャップがとても面白く、おふたりの今を表しているようです。

泣いちゃいそうなお顔を飾るのはどうかしら、とも思いましたが、こんなお顔をする時期はもしかしたら今だけ、とお客様にはお許しを頂戴しました。

 

そして、生後7ヶ月の姫。

新丸子駅看板

実は、主の若いカメラマン仲間のお嬢ちゃんでして、この日が初対面でした。

とてもごきげんさんで、元気よく寝返り、うつ伏せを披露してくれました。

 

撮影風景。

写真道場

いつもこんな感じでお撮りしています。

 

そして、主の弾ける笑顔。嬉しそうです!

こんな顔は初めて見ましたよ〜。

 

ご掲載を快くお受けくださり、ご両家さまには感謝の気持ちでいっぱいです。

どうもありがとうございます。

 

別ブログに今までの看板のお写真をまとめています。
ギャラリー『〜みんな写真が好きになる〜
ぜひ、ご覧になってください。

 

65歳以上の方!証明写真がお安いですよ!

このたび、65歳以上の方を対象といたしまして、

敬老の日イベント『笑顔のにこにこ証明写真』撮影会を企画いたしました。

 

今回の証明写真は、ご趣味の会員証や施設の申請用等、幅広く活用いただきたいものです。

(公的な証明写真には使えない場合がございます)

お気に召していただけましたら、大きなサイズのお写真もご注文可能です。

ぜひ、笑顔の証明写真をお楽しみください。

 

《開催日》
9月19日(月)・22日(木)・26日(月)
撮影受付時間:11時 〜 17時

 

笑顔のにこにこ証明写真

 

チラシをご持参で3000円にてご撮影いたします!

必ずチラシをお持ちください。

チラシは、写真道場店内、路地の看板にご準備しているほか、

ご近所の下記のお店に置いていただいております。(エリア別・50音順・敬称略)

ぜひ、お買い物の際に、チラシをお持ち帰りくださいね。

 

《新丸子エリア》

  @marucafe(あっとまるカフェ)

  上山無線

  永松堂

  OPTIC PLOUGH(オプティックプラウ)

  カワマタ理容・美容室

  喫茶まりも

  Common Life(コモンライフ)

  酒のいさごや

  さわやか整体スタジオ

  SHIBA COFFEE(シバコーヒー)

  Salt(ソルト)

  高葉屋呉服店

  tec.(テク)

  HanaCAFE nappa69(ハナカフェ ナッパロクキュー)

  花の樹

  針田精米店

  パレットプラザ新丸子店

  ビューティ飯田

  美容室My

  堀生花店

  前川輪店

  升かね

  安田屋

  リサイクルはな

《小杉エリア》

  いさみや呉服店

  鈴木医院

  ナクール

《元住吉エリア》

  高崎歯科医院

  鳥正

  山本総合企画

(エリア別・50音順・敬称略)

 

※ご予約の方を優先させていただきます。

※ご予約なしでもお受けいたしますが、撮影中の場合は外でお待ちいただくことがあります。

※撮影時間はおひとりあたり15〜20分です。

※大きなサイズのプリントは別料金にて承ります。

※お顔の修整(美顔処理等)は別料金にて承ります。

 

ご不明な点はご遠慮なくお問い合わせください。

でんわ:0444337212

『夏・ゆかたで撮ろう』

先月末の撮影企画にお越しくださったお客様です。

満一歳を目前に、ご来店くださいました。

ひまわりの甚平さん、

そしてママもひまわり柄でおそろいですよ。

夏の撮影企画

風を受けて、髪の毛がなびいています。

いい感じ!

あと数日でお誕生日ですね。おめでとうございます!

 

サイトへの掲載も快くお許しくださいましたので、お写真をご紹介させていただきました。

どうもありがとうございます。

自然体=気負いのないあるがままの態度

先日、お客様とメールのやりとりをしておりまして、

嬉しいお言葉をいただいたので、ご披露いたします!

 

写真道場さんは街の写真屋さんなのに堅苦しくもなく、

だからと言って今どきのチェーン店のようなサービス過多でもなく…の感じが

新丸子の街にもとても合っていて、看板ももちろんですが素敵ですよ!

何より自然体で撮れるところが、うちの夫婦には合ってます( ^∀^)♥

 

『自然体=気負いのないあるがままの態度』

 

確かに、

写真館に行く、写真館で撮る、気負いますよね。

しかも、

知らないおじさんが撮る、知らないおばちゃんが居る、緊張します。

 

その、硬いお気持ちがやわらかくなりますよう、

ご撮影には充分にお時間をかけさせていただいております。

 

撮って、休んで、撮って、見てみて。

 

そんな繰り返しで、いつの間にか張り切っていた気負いも薄れて、

なんだか楽しく、笑っちゃう、

そう、自然体な瞬間が生まれます。

 

そんな一瞬を、主(知らないおじさん)は逃さずに、力いっぱいお撮りします。

そして、女将(知らないおばちゃん)はその一瞬が素敵に残るように、心をこめてプリントいたします。

 

写真は嫌い、写るのは苦手、そんな方こそぜひ写真道場にいらしてください。

じわじわと楽しくなる撮影を、ぜひご体感いただきたいと思います。

 

また、ご心配な事はなんなりと女将にご相談くださいませね。

どーんと女将にお任せください!

 

16年前のネガ

昨日、メールでお問い合わせをいただきました。

件名は『写真ネガの問い合わせ』です。

 

内容は2000年の10月ご撮影のネガが、まだ在るのか否か、

 

『笑って逝こう』で母の将来の遺影写真を撮影しました。

現在、母は85歳。お陰さまで健康ですが、

いつかはその写真が必要になるかも知れないと考え

ネガの有無を教えて頂きたいと存じます。

本人が一番気に入っている写真です。

もしも、この写真のネガがあれば幸いです。

 

との事でした。

 

もちろん!ございます。

早速ご連絡差し上げ、ご様子をお伺いいたしました。

 

本当は諦めていただんですよ、とおっしゃるのも無理はありませんね。

16年前のご撮影ですもの。

 

写真道場は、お収めしたお客さまの時の一瞬を、

お客さまが感じていらっしゃるのと同じように、大切にしています。

 

こうやって何年も経ってから、あの時の写真が欲しいというお声にお応えできるよう、

ずっとずっと大切にしています。

 

”あの時の写真”・・・と思い出してくださいましたら、

ぜひご遠慮なくお問い合わせください。

お待ちしておりますよ。

 

 

写真道場をぜひ体験してください!

お気軽にご体験いただける、楽しい撮影企画をたてました。
題して、
『夏・ゆかたで撮ろう』
『暑・Tシャツで撮ろう』
です。

夏の撮影企画

夏はゆかたの季節。
子供たちのゆかた姿は、それは可愛いものです。
「来年は大きくなって、このゆかたはもう着られないかもしれない・・・。」
だから写真で残しませんか。
もちろん、ごきょうだいでも、パパママご一緒も大歓迎です。
甚平さんでもOK!

そして、暑い夏。
「写真館で撮るのだから、きちんとした服でないといけないの?」
いえいえ、写真道場はそんなカタイことは申しません。
Tシャツでぜひ、軽やかにどうぞ!
おもしろTシャツや、お揃いTシャツ、思い出のTシャツ、手作りTシャツ。
Tシャツだからこそ、みんな違って面白いのです。

ご撮影価格はぐぐぐぐっと抑えております。
ご撮影時に1カットお選びいただき、後日のご納品です。
お渡し時には写真立てにお入れして、きれいにきれいにお待ちしています。

写真道場は知ってはいるけれど、まだ行く勇気がないのよね、のお声、よくお聞きしております。
初めてのお客様は、ぜひこの機会にご体験くださいませ。
そして、
ご常連のお客様には、日頃の感謝の気持ちを込めて、
お安くご提供させていただきたいと思います。

ぜひぜひ、お越しくださいませ。
お友達とご一緒もおすすめです!

大人の方もぜひいらしてください。
おひとりでも、おふたりでも、きれいにお撮りしますよ。

お問い合わせご予約は、直接女将にどうぞ。
お電話、メールをお待ちしております。

でんわ:0444337212
メール:kanamori@dowjow.com
※メールの場合は、件名を『撮影企画問い合わせ』としてください
※お名前、ご連絡先電話番号を明記してください(こちらからの返信が届かなかった場合、お電話させていただきます)

お問い合わせメールフォームはこちら

夏の撮影企画
 

新丸子駅看板を差し替えました

新丸子駅看板

梅雨入りしましたね。
さて、今回はごきょうだいがテーマです。

ごきょうだいというよりも、上の子、
なんていうのでしたっけ?
そうそう『長子』です。

まずはおにいちゃん。
新丸子駅看板
おにいちゃんになって、頼もしいです。
おとうとくんを抱っこもできるし、肩車だって。
三年前のご撮影はこちら
大きくなりましたね。笑顔も可愛いです。

こちらはおねえちゃん。
新丸子駅看板
やさしく頭をなでてあげて、あやしてくれました。
いもうとちゃんもいらっしゃるので、
さすが、頼りになりますね。
目と目が合ってとろける笑顔です。可愛い。


おふたりとも新一年生になりました。
おとうとくんのご誕生で、幼いながらも
おにいちゃん、おねえちゃんという立場になり、
とても頑張ってくれました。
おかげでご撮影は大成功!

赤ちゃんの時からのお付き合いで、
もう本当に、愛しくてたまらないです。

別ブログに今までの看板のお写真をまとめています。
ギャラリー『〜みんな写真が好きになる〜
ぜひ、ご覧になってください。

心霊写真?トリック写真!

心霊トリック写真マイスター少年から、
すんばらしい作品が送られてきました!

題名①:靴の裏になにかくっついてる!
トリック写真心霊写真

題名②:ツカマエタ
トリック写真心霊写真

ママはお兄ちゃんの指示でシャッターを押しただけだそうな。
いやいや、この完成度!表情も最高!
きっと心霊本を熟読してくだった成果です。

それぞれズームして見てみると・・・
弟くんの演技力もなかなかのものです。

靴、完璧。
トリック写真心霊写真

顔、完璧。
トリック写真心霊写真

こうやって撮って遊んで面白がる事、
お子さんたちの自由な発想が嬉しいです。

さすが!昨年の夏の経験が活きています。

白目。口からエクトプラズム。
トリック写真心霊写真

迫真の演技。「おい!目を覚ませ!」
トリック写真心霊写真

おもしろトリック写真が撮れたら、ぜひ見せてね。
写真道場は待っていますよ。


〜 追記 〜

よくよく拝見すると、このお写真はすごいですよ。

まず、お兄ちゃんがどう撮りたいか構想を練る。
それを弟くんにどう撮られるか指導をする。
そして、ママにどう撮って欲しいのか指示をする。

トリック写真をここまでご理解くださる小学生はなかなかいらっしゃいません。
本当、素晴らしいです。
感服しております!

〜 おしまい 〜


 

新丸子駅看板を差し替えました

新丸子駅看板

お久しぶりですね。すっかり春です。
今回はお幸せのビフォーアフターです。

昨年の12月にマタニティご撮影でいらした、
仲の良いおふたり。

新丸子駅看板

赤ちゃんのご誕生が楽しみでたまらない、
そんな笑顔がたくさんでした。

そして、ご誕生。
ちょうど生後一ヶ月のご撮影で、はじめまして!

新丸子駅看板

赤ちゃんが小さなお口を開けると、
パパママも思わず同じ表情になってしまう瞬間です。
三人とも可愛いですね。

このまた一ヶ月後に、三世代での記念撮影にもお越しくださいました。
三ヶ月で三度のご来店に感謝です!

8年前にママの就活の証明写真をお撮りしたのがご縁でした。
再会に喜びを感じています。

別ブログに今までの看板のお写真をまとめました。
ギャラリー『〜みんな写真が好きになる〜
ぜひ、ご覧になってください。

2016年お正月企画はお開きとなりました

ご来店くださいましたお客様へ 

「2016年お正月三が日・初詣記念撮影」にお越しくださいまして、誠にありがとうございました。 
今年のテーマ「古典プリント」はお楽しみいただけましたでしょうか。

新丸子写真館写真道場

古典プリントの作成方法は本来、紙に薬剤を塗り、手製の印画紙を作り、そしてネガを重ねて露光し、現像いたします。
今回ベースとなった『サイアノタイプ』『ヴァンダイク』『鶏卵紙(けいらんし)』は、昨年秋に実際に作成いたしました。
実は十年前のキットを使用したのですが、保存方法がよかったのか薬剤の質が落ちておらず、きれいな写真が完成いたしまして、今回の合成が叶いました。

新丸子写真館写真道場

写真道場は23年目、23歳です。
久門は23歳の時に故郷の愛媛を出て上京いたしました。
金森も23歳の時に実家を出ました。
お互いに環境激変の23歳でしたので、写真道場も何かがあるでしょうか。
穏やかな現状維持を大切にしつつ、アラサー平成に取り残されないよう、今年も精進したいと思います。

新丸子写真館写真道場

今年一年も明るくそして、皆さまがお健やかでありますよう、お幸せを心よりお祈りしております。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

写真道場 久門易・金森由恵
12345>|next>>
pagetop