December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

新丸子駅看板を差し替えました

新丸子駅看板

 

今年も残りわずか。

成人の日も間近です。

 

毎年、成人の日は写真道場は冬休み中。

写真館なのにどうして?と思われる方も多いかと。

 

写真道場ではご成人記念の振り袖姿ご撮影は、

『後撮り』を承っております。
成人の日を無事に迎えられ、

一度振り袖をお召しになったご経験があるほうが、

ご撮影時にリラックスでき、素敵な表情を残せるからと考えているからです。

 

新丸子駅看板

 

それなので、ご成人記念の記念撮影は、

写真道場では1月末から2月がシーズンです。

もちろん、お仕事のご都合や、テストの時期が過ぎてから、

4、5月もぜひどうぞ。

 

新丸子駅看板

 

ご家族や、ご祖父母様とご一緒の三世代大家族写真、

色々と承っております。

いつでもご相談ください。

もちろん、男子も、洋装も、もう一度撮りたい方も。

 

文末になりますが、

新成人の皆さま、ご成人おめでとうございます!

キラキラ輝く未来、ピッチピチの弾ける未来、

ワクワクの楽しい未来、をお祈りしています。

そして、ご家族の皆さまのご健康とお幸せも、

心よりお祈り申し上げます。

 

別ブログに今までの看板のお写真をまとめています。

ギャラリー『〜みんな写真が好きになる〜

ぜひ、ご覧になってください。

今年の漢字

今年の漢字

 

今年はこの字、『伝』です。

2013年に我々は、ちいさな伝記株式会社を設立しました。

その、伝記の”伝”です。

 

写真はそれそのものが、個人の伝記となる。

そんな思いがあり、写真をよりよい形でまとめ、

次世代に手渡していくことを目指しています。

 

思い出を写真でつなぐ『ちいさな伝記』

 

今年はちいさな伝記の仕事が一歩進みました。

来年はまた一歩、二歩と進んでまいります。

 

来年のこの場で一年の成果をお”伝”えできるよう、

精進したいと思っています。

 

 

んで、

四年前からずっと決めている字は今年もまだまだ・・・。

主とふたりで頑張ります。

 

新丸子駅看板を差し替えました

新丸子駅看板

9月。

ちょっと早いけれど、七五三のお写真のご紹介です。

 

新丸子駅看板

七歳の女の子は、赤い晴れ着。

黒の背景によく映えます。

振り袖をちょっと引いてあげると、きれいな振りのライン。

おすまし顔が大人びて、とても可愛いご撮影でした。

 

新丸子駅看板

五歳の男の子。

もう、8年も前のお写真です。

われわれ大人達のノリに応えてくださり、

バラとカスタネット。

ちいさな手も可愛い、思い出に残るご撮影でした。

 

きっと、この秋もお子さん達のお祝いで、写真道場も大忙しとなります。

一緒にお祝いさせていただける幸せに、毎年感謝しています。

 

別ブログに今までの看板のお写真をまとめています。

ギャラリー『〜みんな写真が好きになる〜

ぜひ、ご覧になってください。

2017年お正月企画はお開きとなりました

ご来店くださいましたお客様へ 

 

「2017年お正月三が日・初詣記念撮影」にお越しくださいまして、誠にありがとうございました。

今年のテーマ「鳥が撮る?!」はお楽しみいただけましたでしょうか。

 

新丸子写真館写真道場

 

昨年、ふたりで何を話していたのか詳細は覚えていませんが、ひょんな事から「真上からの撮影は面白いかも、鳥(酉)年だしね」とアイディアが浮かび、すぐさまサンプル撮影をいたしまして、とんとん拍子にテーマが決まりました。

 

「鳥瞰撮り」とでも申しましょうか、文字通りの真上からのご撮影はかなり珍しいかと存じます。

お客様には真上を向いていただいて、首や背中へご負担をおかけしてしまいましたが、その分、首まわりや頬がスッキリお写りになられた事でございましょう。

いつもと違うご自身の表情に、新たな発見もおありだったのではないでしょうか。

 

新丸子写真館写真道場

 

昨年12月に、久門は川崎市の「かわさき起業家オーディション」に応募し、三つの賞をいただく事ができました。

写真道場は、撮影部門とは異なる伝記制作部門がございまして、そちらの事業では法人化しております。

まだまだ撮影部門には及びませんが、今後は、皆様の思い出を結晶化する伝記写真集の制作にも力を注いで参りたいと思っております。

 

新丸子写真館写真道場

 

今年も皆様のご健康とお幸せを心よりお祈りしております。

そして、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

写真道場 久門易・金森由恵

2017年お正月企画『鳥が撮る?!』

ばーん!

お待たせいたしました。

恒例のお正月撮影企画の発表です。

お正月三が日初詣撮影企画

2017年は、酉年にちなんで、鳥が撮ります。

なんつって、そんな事はありません。

真上からお撮りするのです。

 

天井のレールにカメラを固定し、リモコンでシャッターを切ります。

きっと、今までにない写り方になるかと思います。

ぜひ、お楽しみください。

ご予約をお待ちしております。

お正月三が日初詣撮影企画

ご撮影にあたり、ご注意点が三つあります。

● 真上を向きます。首を柔らかくしてお越しください。

● 靴を脱いでいただきます。脱ぎ履きしやすいお足元で。

● 下半身はあまり写りません。ご安心ください。

 

三が日特別料金(プリントは当日のお持ち帰りです)

◎ 撮影代+A4プリント 1枚
・・・税込み3780円(ご撮影人数6名様まで)

◎ 撮影代+A4プリント 1枚
・・・税込み4320円(ご撮影人数7名様以上)

◇ 同じものを追加プリント1枚
・・・税込み2160円

※ 追加撮影も同料金とさせていただきます
※ 原則として、本番1カットのご撮影です
 (撮り直しは3回まで)

期間:2017年1月1日〜3日
時間:正午12時〜午後5時30分
       (30分間隔でのご予約です)

ご予約のスケジュール表はこちらです

電話:0444337212

メール:info@dowjow.com

ご予約フォームはこちら

今年の漢字

今年の漢字

 

今年はこの字、『道』です。

写真道場の”道”なので、見慣れ、書き慣れている一文字です。

 

先月、私の伯母が亡くなりました。

亡父の姉です。

父はふたり姉弟だったので、父方のただひとりの伯母でした。

 

伯母は日本舞踊の師匠として、長らく着物を着て仕事をしていました。

手早く着物を着る伯母の姿を、子供の頃に見ていました。

ささっと着替える姿はとてもかっこよかった。

実母も着物好きではありましたが、私の着物好きは、この伯母の影響がとても大きいです。

 

伯母は、若い私に、

「由恵ちゃん、着物が好きなら、まず和裁を習いなさい」

そう一言のアドバイスをくれました。

私は伯母の言う通り、23歳の頃に一年間、和裁の学校に通い、着物の構造を学びました。

そしてその後、着付け教室に通い自分で着られるようになりました。

 

それから時が経ち久門と出会い、写真道場の女将となり、着物と縁のある仕事に就いています。

お子さんの七五三でしたら、お着付けさせていただく事もあります。

私の”好きな着物”が仕事に結びついている、それは伯母のあの一言から始まっています。

 

伯母はあの頃の私に『道』を標してくれました。

それが今に繋がっています。

 

伯母に感謝し、今年の漢字は『道』にしました。

で、私はこの『道』を、

ばばあになっても楽しくスキップしながらイケイケで歩いて生きたいと思っています。

 

 

三年前から決めている字は、まだまだ得られません。

来年も頑張らねば。

新丸子駅看板を差し替えました

新丸子駅看板

 

10月になりました。

暑く、雨の多い夏もやっとおしまいです。

 

今回もお子さんを飾っています。

可愛いでしょう?

もう、どんなお顔も愛おしいのです。

 

おとうとくんの満一歳のご記念でお越しくださいました。

新丸子駅看板

でも、カメラを向けるとべそをかいてしまって。

後ろではおにいちゃんがにこにこ、キラキラな瞳でこちらを見てる!

そのギャップがとても面白く、おふたりの今を表しているようです。

泣いちゃいそうなお顔を飾るのはどうかしら、とも思いましたが、こんなお顔をする時期はもしかしたら今だけ、とお客様にはお許しを頂戴しました。

 

そして、生後7ヶ月の姫。

新丸子駅看板

実は、主の若いカメラマン仲間のお嬢ちゃんでして、この日が初対面でした。

とてもごきげんさんで、元気よく寝返り、うつ伏せを披露してくれました。

 

撮影風景。

写真道場

いつもこんな感じでお撮りしています。

 

そして、主の弾ける笑顔。嬉しそうです!

こんな顔は初めて見ましたよ〜。

 

ご掲載を快くお受けくださり、ご両家さまには感謝の気持ちでいっぱいです。

どうもありがとうございます。

 

別ブログに今までの看板のお写真をまとめています。
ギャラリー『〜みんな写真が好きになる〜
ぜひ、ご覧になってください。

 

65歳以上の方!証明写真がお安いですよ!

このたび、65歳以上の方を対象といたしまして、

敬老の日イベント『笑顔のにこにこ証明写真』撮影会を企画いたしました。

 

今回の証明写真は、ご趣味の会員証や施設の申請用等、幅広く活用いただきたいものです。

(公的な証明写真には使えない場合がございます)

お気に召していただけましたら、大きなサイズのお写真もご注文可能です。

ぜひ、笑顔の証明写真をお楽しみください。

 

《開催日》
9月19日(月)・22日(木)・26日(月)
撮影受付時間:11時 〜 17時

 

笑顔のにこにこ証明写真

 

チラシをご持参で3000円にてご撮影いたします!

必ずチラシをお持ちください。

チラシは、写真道場店内、路地の看板にご準備しているほか、

ご近所の下記のお店に置いていただいております。(エリア別・50音順・敬称略)

ぜひ、お買い物の際に、チラシをお持ち帰りくださいね。

 

《新丸子エリア》

  @marucafe(あっとまるカフェ)

  上山無線

  永松堂

  OPTIC PLOUGH(オプティックプラウ)

  カワマタ理容・美容室

  喫茶まりも

  Common Life(コモンライフ)

  酒のいさごや

  さわやか整体スタジオ

  SHIBA COFFEE(シバコーヒー)

  Salt(ソルト)

  高葉屋呉服店

  tec.(テク)

  HanaCAFE nappa69(ハナカフェ ナッパロクキュー)

  花の樹

  針田精米店

  パレットプラザ新丸子店

  ビューティ飯田

  美容室My

  堀生花店

  前川輪店

  升かね

  安田屋

  リサイクルはな

《小杉エリア》

  いさみや呉服店

  鈴木医院

  ナクール

《元住吉エリア》

  高崎歯科医院

  鳥正

  山本総合企画

(エリア別・50音順・敬称略)

 

※ご予約の方を優先させていただきます。

※ご予約なしでもお受けいたしますが、撮影中の場合は外でお待ちいただくことがあります。

※撮影時間はおひとりあたり15〜20分です。

※大きなサイズのプリントは別料金にて承ります。

※お顔の修整(美顔処理等)は別料金にて承ります。

 

ご不明な点はご遠慮なくお問い合わせください。

でんわ:0444337212

『夏・ゆかたで撮ろう』

先月末の撮影企画にお越しくださったお客様です。

満一歳を目前に、ご来店くださいました。

ひまわりの甚平さん、

そしてママもひまわり柄でおそろいですよ。

夏の撮影企画

風を受けて、髪の毛がなびいています。

いい感じ!

あと数日でお誕生日ですね。おめでとうございます!

 

サイトへの掲載も快くお許しくださいましたので、お写真をご紹介させていただきました。

どうもありがとうございます。

自然体=気負いのないあるがままの態度

先日、お客様とメールのやりとりをしておりまして、

嬉しいお言葉をいただいたので、ご披露いたします!

 

写真道場さんは街の写真屋さんなのに堅苦しくもなく、

だからと言って今どきのチェーン店のようなサービス過多でもなく…の感じが

新丸子の街にもとても合っていて、看板ももちろんですが素敵ですよ!

何より自然体で撮れるところが、うちの夫婦には合ってます( ^∀^)♥

 

『自然体=気負いのないあるがままの態度』

 

確かに、

写真館に行く、写真館で撮る、気負いますよね。

しかも、

知らないおじさんが撮る、知らないおばちゃんが居る、緊張します。

 

その、硬いお気持ちがやわらかくなりますよう、

ご撮影には充分にお時間をかけさせていただいております。

 

撮って、休んで、撮って、見てみて。

 

そんな繰り返しで、いつの間にか張り切っていた気負いも薄れて、

なんだか楽しく、笑っちゃう、

そう、自然体な瞬間が生まれます。

 

そんな一瞬を、主(知らないおじさん)は逃さずに、力いっぱいお撮りします。

そして、女将(知らないおばちゃん)はその一瞬が素敵に残るように、心をこめてプリントいたします。

 

写真は嫌い、写るのは苦手、そんな方こそぜひ写真道場にいらしてください。

じわじわと楽しくなる撮影を、ぜひご体感いただきたいと思います。

 

また、ご心配な事はなんなりと女将にご相談くださいませね。

どーんと女将にお任せください!

 

12345>|next>>
pagetop