May 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

笑顔はずっと。

8年のお付き合いのお客さま。

初めてのご来店はお子さんの一歳のご記念でした。
緊張のご本人と、パパママの嬉しそうな表情が対照的で、
とても印象深いお写真でした。



それから3年。
妹ちゃんがお生まれになって、一歳のご撮影です。
お姉ちゃんも4歳、大きくなりました。
パパママの優しい表情は変わりませんね。



そして今年。
お姉ちゃんは7歳、妹ちゃんは4歳になりました。
毎年のお誕生日にご来店くださり、
思い出は8年分です。


こちらのパパママご夫妻も本当にお優しくて、
いつも愛情いっぱい!
お人柄が笑顔に表れるお二人でいらっしゃいます。

恥ずかしがり屋のご姉妹ちゃんも、
抱っこしてもらえたらいいお顔になりました。

可愛いなぁ、可愛いなぁ。
元気で楽しく大きくなーれ!と思う、ワタクシです。

『有吉くんの正直さんぽ』

フジテレビの番組『有吉くんの正直さんぽ』で、写真道場を紹介していただきました。
いい記念になりました!
写真道場を支えてくださる皆さまのおかげです。
どうもありがとうございました。
 


新丸子駅看板を差し替えました


今回のテーマは『地元』です。

縦のお写真は、中原消防団の丸子分団の方々です。
6月に行われた中原消防団消防大会の『小型ポンプ操法の部』で見事優勝されました。
その素晴らしい優勝記念に、団旗、優勝旗、優勝カップ、賞状と共にご撮影です。
かっこいいー!

以下、中原消防団のサイトより引用させていただきます。

 中原消防団員は、自営業、農業、サラリーマン等多岐にわたる職業に従事しながら、いざ火災などの災害が発生したとき「自分達の街は自分達で守る」という郷土愛護の精神で、防ぎょ活動に従事し、市民の生命、身体、財産を守っています。
 このため昼夜を問わず、ポンプ操法訓練や同時多発火災に対する対応訓練、さらに各種講座や研修などの消防団活動を精力的に実施して団員の技術力精神力などを向上させながら災害に備えており、活力に満ちた魅力ある消防団と自負しております。

今回の看板掲示がきっかけで、団員さんが増える事も期待しています!



横のお写真は、ご覧のとおり、可愛らしい巫女さんです。
毎年行われる、新丸子山王・日枝神社の節分祭。
日枝神社は新丸子の氏神様です。
平成21年には1200年祭が執り行われるほど、歴史のある神社です。


あれ?前にもご登場かしら?
はい、『11年経って』の、お嬢さんです。
とても可愛いです。

まいぷれ川崎市

 川崎市公認の地域情報サイト『まいぷれ川崎市』に紹介していただきました。

武蔵小杉Walker


大変名誉な事です。
武蔵小杉Walkerに掲載していただきました。
5月22日発売の最新版です。

48ページをぜひご覧になってくださいね。

武蔵小杉も様変わりしましたね。
新しい情報も満載ですよ。

» read more

11年経って

 「前と同じに撮ってみよう!」という事で、
11年前と同じポーズになりました。

《2014年ご撮影》

《2003年ご撮影》

11年前に、どうして弟さんがずっと後ろに下がったのか
記憶が定かではありませんが、
写真が残っているって、面白いですね。

2003年はフィルム撮影です。
お客様にお渡しする前のベタ焼きを、保存用にスキャンしていました。
11年でお子さんはお健やかにご成長し、写真道場も変化しました。

なんだかとても、
暗室作業を懐かしく思い出しました。

活力

ご遺影の仕事が続きました。

写真道場は、記念撮影の和気あいあいとしたお仕事が常ですが、
悲しいお仕事もあります。

大切なお写真をお預かりし、作成させてただきます。
大切な大切なお写真を写真道場にご用命くださった事に精一杯お応えしたいと思って、
お写真と向き合います。

 『これからも、皆さんの活力、癒し、慰め、
そして希望になるような写真を届け続けてください』

素敵なお言葉をいただきました。
お役に立てているのだろうか、と不安になっている気持ちに、
力をくださいました。

ありがとうございます。
私の活力になりました。


万年筆


父の遺品の万年筆です。

中のインクが固まっていて、書く事ができません。
メンテナンスに出そうと思います。

私は万年筆での筆記が苦手なので、
これは久門に使ってもらう事にいたします。

父の書いた、青い文字を思い出します。
ちょっと泣きます。

私事でした。

お変わりありませんか



昨年末にお撮りしました。
とてもいいお写真でしょう。

実は、ご自身のお時間を知っていらっしゃる方です。
そのためにご準備なさったお写真です。

でも、使われない写真のままで構わないです。

その日がずっと先になりますよう。

ぎゅーっっしちゃった♪


5歳の男の子と、思いがけないツーショットです。

ママが、
「カナモリさんとの写真を撮らせて〜」と嬉しいお言葉をくださり、
撮ってくださいましたよ。

それならば、やっぱ、抱きしめちゃいたい!と思い、
「ぎゅーってしていい?」と聞くと、可愛くうなずいてくれました。

感激!

この時ぞとばかりにぎゅーっしましたよ、ぎゅーっを!
もう、渾身のぎゅーっ。

こちらのご家族とは丸10年のお付き合いです。
パパママがご結婚一周年記念撮影のお越しくださってから、毎年。
そして、お子さんがお生まれになって。
一年に1度のご撮影で、一緒に歴史を重ねさせていただいております。

今年はご結婚10周年。錫婚式だそうです。
ますますお幸せに!

お互いに〜(^^)

<<back|<12345678>|next>>
pagetop