April 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

まいぷれ川崎市

 川崎市公認の地域情報サイト『まいぷれ川崎市』に紹介していただきました。

武蔵小杉Walker


大変名誉な事です。
武蔵小杉Walkerに掲載していただきました。
5月22日発売の最新版です。

48ページをぜひご覧になってくださいね。

武蔵小杉も様変わりしましたね。
新しい情報も満載ですよ。

» read more

11年経って

 「前と同じに撮ってみよう!」という事で、
11年前と同じポーズになりました。

《2014年ご撮影》

《2003年ご撮影》

11年前に、どうして弟さんがずっと後ろに下がったのか
記憶が定かではありませんが、
写真が残っているって、面白いですね。

2003年はフィルム撮影です。
お客様にお渡しする前のベタ焼きを、保存用にスキャンしていました。
11年でお子さんはお健やかにご成長し、写真道場も変化しました。

なんだかとても、
暗室作業を懐かしく思い出しました。

活力

ご遺影の仕事が続きました。

写真道場は、記念撮影の和気あいあいとしたお仕事が常ですが、
悲しいお仕事もあります。

大切なお写真をお預かりし、作成させてただきます。
大切な大切なお写真を写真道場にご用命くださった事に精一杯お応えしたいと思って、
お写真と向き合います。

 『これからも、皆さんの活力、癒し、慰め、
そして希望になるような写真を届け続けてください』

素敵なお言葉をいただきました。
お役に立てているのだろうか、と不安になっている気持ちに、
力をくださいました。

ありがとうございます。
私の活力になりました。


万年筆


父の遺品の万年筆です。

中のインクが固まっていて、書く事ができません。
メンテナンスに出そうと思います。

私は万年筆での筆記が苦手なので、
これは久門に使ってもらう事にいたします。

父の書いた、青い文字を思い出します。
ちょっと泣きます。

私事でした。

お変わりありませんか



昨年末にお撮りしました。
とてもいいお写真でしょう。

実は、ご自身のお時間を知っていらっしゃる方です。
そのためにご準備なさったお写真です。

でも、使われない写真のままで構わないです。

その日がずっと先になりますよう。

ぎゅーっっしちゃった♪


5歳の男の子と、思いがけないツーショットです。

ママが、
「カナモリさんとの写真を撮らせて〜」と嬉しいお言葉をくださり、
撮ってくださいましたよ。

それならば、やっぱ、抱きしめちゃいたい!と思い、
「ぎゅーってしていい?」と聞くと、可愛くうなずいてくれました。

感激!

この時ぞとばかりにぎゅーっしましたよ、ぎゅーっを!
もう、渾身のぎゅーっ。

こちらのご家族とは丸10年のお付き合いです。
パパママがご結婚一周年記念撮影のお越しくださってから、毎年。
そして、お子さんがお生まれになって。
一年に1度のご撮影で、一緒に歴史を重ねさせていただいております。

今年はご結婚10周年。錫婚式だそうです。
ますますお幸せに!

お互いに〜(^^)

よく降りましたね

昨日の大雪。
記録的だったそうで、皆さまご無事でいらっしゃいますか。

主が雪像を作りました。
なんとまぁ、可愛くない!



でも、それが面白いです。
溶けないうちに、見にいらしてくださいませ。

三日目ですよ

 

何故か笑わない主。

跳んでみました

 

二日目は重い老体を酷使して、8回目でジャンプの瞬間、成功。
<<back|<12345678>|next>>
pagetop